食欲コントロールダイエットを学ぶ資格講座

 

食欲のコントロール方法さえ身につければ、無理に食事制限しなくても、運動を頑張らなくても痩せることができます。

 

痩せる原理原則がある
食事制限と食欲コントロールの違い
食欲コントロールで痩せる方法

運動のダイエット効果と実践法

食欲コントロールダイエット実践法

 

食欲のコントロールを無視しては、一生食べ物や体重に支配された人生を送ることになります。食欲コントロールを無視すれば、いくら痩せても一時的でありリバウンドするのです。

 

また食欲コントロールの重要性に気づいている人であれば、さらに理解を深めることができます。

 

*下に講座で使用する全スライドを添付しています。

 

世の中のダイエットは間違えている

世の中では、たくさんの人がダイエットをしています。ただダイエットは失敗する確率が非常に高く、90%以上の人が体重が減らない、もしくはリバウンドしているのが現実です。

 

ダイエットの成功率をここまで低くしている主な原因は、ほとんどのダイエット法が「食欲を我慢させている」ということだと考えています。

 

ダイエットの基本は我慢?

ダイエット方法のほとんどは、食欲を「我慢」させます。

 

例えば、

 

・糖質は1日に100g以内
・主食は摂らないように
・お菓子やスイーツは禁止
・脂身は禁止
・摂取カロリーは1200キロカロリー以内

 

など、何かしら我慢する食事制限をアドバイスされます。確かに、体重を落とすために食事制限は必要です。実際に私も、食事制限を指導することはあります。

 

しかし短期的な減量には有効な食事制限ですが、長期的に見ると問題がたくさんあるのです。

 

我慢による食事制限の問題

例えば一般的なパーソナルトレーニングでは、2~3ヶ月という期間を設定して食事制限を指導します。食事制限も2~3ヶ月という短い期間であれば、やり遂げられる人が多いです。しかも、頑張れば大きな減量に成功します。

 

しかし、大半の人はパーソナルトレーニングの期間が終了したらリバウンドするのです。三大欲求の一つである食欲を一生我慢することは不可能であるため、食事制限が続かずにリバウンドします。

 

しかも無理な我慢をしたばかりに、反動で過食する(食べ過ぎる)癖がついてしまう人もたくさんいます。そうなると、「痩せたいのに食べ過ぎてしまう……」という状況に陥ってしまい、自分だけではどうしようもなくなるのです。

 

食欲を我慢するのは無理

三大欲求である食欲は、無意識下でコントロールされています。例えば朝昼と食事を抜いたときは、夕方には自然とお腹が空くはずです。このとき、意識して「空腹感を消そう!」と思っても、空腹は消えません。

 

逆に食べ過ぎた後には、空腹を感じなくなります。そして意識して「空腹感を作ろう!」と考えても、お腹は空きません。このように、食欲はあなたの意図ではコントロールできません。

 

痩せたいと考えて無理に食欲を我慢することは無理なのです。

 

ダイエット成功の鍵は食欲コントロールにある

 

ダイエットを成功させる鍵は、「食欲のコントロール」にあります。無意識下で生じる食欲を適正な状態にコントロールすることで、食べ過ぎを自然と防ぐことができます。

 

また、食欲がコントロールできていれば「もう少し体重を落としたい」と考えたときにも、楽に食事制限ができスムーズに減量できるのです。

 

食欲のコントロールが乱れている状態とは?

あなたは

 

・いつも食べ物のことを考えている
・お腹が空いているけど太らないように我慢している
・甘いものを絶対食べないようにしている

 

という状況にないでしょうか?

 

また、

 

・食べない方が良いとわかっているけどお菓子を食べてしまう
・一時は我慢できても、必ず反動で食べ過ぎてしまう

 

となっていないでしょうか?

 

もし少しでも当てはまるのであれば、間違いなく食欲のコントロールが乱れています。

 

よく考えてみてください。こうした状況から、さらに食事制限をしようとしても無理です。今でさえ食欲を抑えられていないのに、これ以上我慢するのが無謀なのは一目瞭然だと思います。

 

こうした食欲コントロールが乱れている状態は、痩せる以前の問題なのです

 

食べ過ぎは意思力の問題ではない

食べ過ぎてしまうと、「自分の意思が弱いから」と考えがちです。しかしすでに述べたように、食欲は意図的に調整できるものではありません。つまり、食べ過ぎてしまうのはあなたの意思の問題ではなく、他に原因があるのです。

 

その原因を見つけて解消しなければ、一生食欲が整うことはありません。例えば食欲を乱す要因には、寝不足やストレス、栄養不足、感情など、さまざまなものが挙げられます。

 

食欲を整えるためには、あなたの意思(我慢力)を強めるのではなく原因を突き止めて解消することが必須になります。

 

食欲がコントロールできれば痩せる

あなたの周りには、ダイエットしていないのに痩せている人がいないでしょうか?

 

そしてそうした人は…

 

・美味しそうなランチであっても「お腹一杯だから」と、全て食べずに残す
・食べ放題でデザートが食べれるのに「もう満足したから」と、デザートに手を付けない
・普段からお菓子やスイーツを気にせず食べている(禁止している食品がない)

 

という状態ではないでしょうか? これが、食欲がコントロールできている状態です。

 

食欲がコントロールできていれば、体に必要な分以上は食べないため、太りません。しかも、特に何かを禁止したり我慢したりすることもなく、お腹具合に合わせて食べているだけです。

 

また食欲がコントロールできていれば、生活が乱れて体重が増えてもすぐに元に戻ります。体重が増えると食欲が落ちて食べる量が減るため、体重が減るのです。さらに、ちょっとした食事制限であれば問題なく実施できるため、体重が落としやすくなります。

 

このように食欲さえコントロールしてしまえば、体重や食べ物を気にすることなくスリムな体型を手に入れることができます

 

食欲のコントロール法を学ぶ資格講座

 

ここまで述べたように、ダイエットは食欲をコントロールできることがスタートであり、ゴールでもあります。食欲がコントロールできていれば、「無駄に食べ過ぎることがない」「必要なときには無理なく食事制限ができる」という状態になります。

 

そこで今回の講座では、食欲コントロールの方法を基本から実践法までお伝えし、痩せるベースを身に付けていただきます。

 

ダイエットの原理原則を学ぶ

ダイエットを成功させるためには、何よりも痩せるための原理原則を理解しておくことが大切です。原理原則が頭に入っていないと、すぐに流行のダイエット方法に流されてしまうためです。

 

基本的なことさえ理解しておけば、世の中に出回っているいい加減なダイエット方法に騙されて失敗することはなくなります。

 

そこでまずは、ダイエットの原理原則についてしっかりお伝えします。

運動のダイエット効果について正しく知る

痩せるために運動は必須ではありませんが、運動をすればダイエットは加速します。

 

ただ、運動のダイエット効果は、一般的に考えられてるような

 

『カロリーの消費』
『筋肉つけて基礎代謝を上げる』

 

ではありません。ここの認識がズレると、食だけでなく運動にもとらわれてしまいます。

 

そうしたことにならないためにも、正しい運動のダイエット効果をお伝えします。

食欲をコントロールする方法を全公開

食欲が乱れるのは意思の問題ではなく、他に原因があります。講座では、食欲のコントロールを乱す可能性がある要因、さらにあなた自身の食欲コントロールを乱している原因を特定する方法をお伝えします

 

原因を特定した後は、その原因を解消すれば食欲はコントロールできます。

 

食欲をコントロールするためには、

 

・低血糖
・自律神経
・ホルモン
・食べ方
・感情コントロール
・環境

 

など、さまざまな知識や技術を学ばなければいけません。アドバイザー講座では、こうした食欲コントロールに必要な知識や情報を全公開します。

 

食欲コントロールダイエット協会の認定資格を発行

講座を受講した後には、食欲コントロールダイエット協会の認定資格を発行します。

 

 

*認定証は講座終了後に郵送します

 

なぜ資格を発行するかというと、資格を上手く活用することで食欲コントロールに関する情報をできる限り多くの人に広めてほしいからです。

 

食欲コントロールダイエットは、特別なダイエット方法ではありません。ただ無理なダイエットで体調を崩したり、どんどん痩せにくくなったりする人を助けられるダイエット方法だと考えています。また食欲コントロールダイエットに関する考え方が世の中に広まることで、そうした人たちを予防することにもつながるはずです。

 

ですので、資格取得後は資格を使って自分の周りの人に講座を開いたり、市民講座で話をしたりしてもらえればと思い、資格を発行いたします。

 

アドバイザーコースの概要

 

アドバイザーコースは、以下の三章構成になっています。

 

第一章:なぜ食欲のコントロールが大切なのか?
第二章:運動の真のダイエット効果とは?
第三章:食欲コントロール実践法

 

終了後、質疑応答

 

講座時間
事前動画講義約1.5時間+当日講義zoom3時間

 

受講方法:
zoomを使って行いますので、ネット環境があれば誰でも受講可能です。

 

ビデオ受講あり。都合が合わない方は、申し込みフォームの日程を選ぶ場所で「ビデオ受講」を選択してください。講座が終了し次第、講座の動画をメールでお送りします。またビデオ受講後、こちらから課題をお送りします。課題提出後、理解できてると判断したら認定証を発送します。

 

料金:
1万5,800円(税・認定料込)

 

日程:
7/5:9~12時
7/6:21~24時
7/7:14~17時

 

講座内容を全公開

講座の内容がわからないと、なかなか講座を受ける気にもならないと思います。そこで以下に、実際に使用するスライドを全公開します。

 

アドバイザーコースのスライド

 

受講までの流れ

このページから申し込み→自動返信メールで振込先受信→入金確認後、協会からメール受信(事前学習動画のリンク付き)→希望講座前日にzoomのURLを送付→受講 

 

よくある質問

インストラクター、マスターだけを受講することはできますか?

アドバイザー→インストラクター→マスターというステップ方式にしていますので、アドバイザーの受講からお願いします。

料金の支払いは当日でも大丈夫でしょうか?

料金の支払いは事前支払いになっています。銀行振り込みです。

 

申し込み後、振込先を記載したメールを24時間以内に送付しますので、確認して振り込んでください。

ダイエットに関する知識が全くないですが大丈夫でしょうか?

大丈夫です。この講座は一般の方向けに用意していますし、わからないことは質問していただければ答えます。

ダイエットジムやダイエットプログラムを受けているのですが大丈夫ですか?

問題ありません。本講座はどのような方にも役立つ内容になっていますし、何をしていても応用できます。

これまでどんなダイエットをしても痩せなかったのですが大丈夫ですか?

そういう方こそご参加ください。これまでの常識を打ち破る内容をお伝えできるはずです。

講座を受ければ食欲が落ち着きますか?

申し訳ありません。講座を受講するだけで食欲が落ち着くという保証はありません。

 

ただ、ダイエットに対する考え方が変わり、やるべきことが明確になるはずです。もしあなたが食欲コントロールで悩んでいるのであれば、きっとこれからの何十年という人生の役に立ちます。

資格を使って勝手に講座は開いていいのでしょうか?

問題ありません。

 

またわからないことがあればオンラインサロンで質問を受けますので、ブラッシュアップしながら情報を発信してもらえればと思います。

zoomは顔出し必須でしょうか?

講座は顔出ししなくても大丈夫です。

インストラクター、マスターコースは今後実施されますか?

はい、実施します。

 

ただ、アドバイザー、インストラクターマスターと順に受けてもらいます。なので、協会の講座を受けるのであれば、アドバイザーは必須となります。

年会費、入会金について

協会のビジネスモデルとして、年会費で儲けているところも多いです。

 

ただ、私は協会のメンバーは一緒に働く仲間だと思っているので、仲間から年会費はちょっと要らないかなーっと思っています。

 

もしかしたら、数が多くなってきたら、協会専門のオンラインサロンで質問したい方は月額料金をもらうようになるかもしれません。しかし、今のところはそのような形は考えていません。

 

現時点では、受講後は受講生専門のグループを作って、私や既にマスターを取得してる人と交流できる場を無料で提供しようと考えています。

子どもがいても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

 

ただ、ズームなので子どもさんの声が入らないようにミュート機能を使ってもらえるようにお願いします。

日程が合わないのですがビデオ受講できませんか?

これはかなり悩みました。

 

結果、アドバイザーコースはビデオ受講ありにしました。

 

ただし認定証は、課題を出し、提出して私が確認して理解できてると判断した上で発行させてもらいます。

認定証を自分の仕事に使って大丈夫ですか?
大丈夫です。

 

頼ってもらえればアドバイスしますし、協会とは全く関係なく活動してもらっても良いです。

 

協会の目的は食欲コントロールの大切さを広めることなので、得た知識は好きなように使ってください。またインストラクターやマスターまで受けられれば私がSNSで紹介したり、仕事を依頼したりすることもあります。

 

 

さいごに

私が協会として活動しているのは「できるだけ多くの人に正しい情報を広めたい」という理由です。もうこれ以上ダイエットのせいで、摂食障害になったり、食を楽しめなくなったりする人を増やしたくないです。

 

もちろん、講座をきっかけにダイエット指導者になる方もいるでしょうし、自分や家族のために学ぶ人もいるでしょう。ただ何にしても、多くの方に「食欲コントロール」という方法を知って、食や体重に支配される人生から抜け出してもらえるきっかけになると考えています。

 

食欲コントロールに悩んでいたり、ダイエットに関して同じような思いを持っているのであれば、ぜひ一緒に食欲コントロールについて学びましょう!

 

この資格講座の受講を自分が変わる大きなチャンスだと思えたなら、ぜひ講座を受講してください。