熊本 合志 菊陽 体質改善ダイエット│体質改善ダイエットサロンLeaf(リーフ)

ファスティングダイエット中に起こりやすい問題と対処法

ファスティングダイエットトラブル

 

「ファスティングって初めてするんだけど体調悪くならないの?」という不安を抱えていないでしょうか?

 

食欲と代謝が正常化した後は、食事制限と運動によって体重を落としていきます。食欲と代謝コントロールという基礎を作った後は、減量に入るのです。

 

そして食事制限と運動では、まずは食事制限を実施していきます。運動に依存した減量には限界があり、ほとんどの確率でリバウンドするためです。減量を目的とした食事制限で有効であるのが「間欠的ファスティング」になります。

 

間欠的ファスティングとは、「週2日だけ朝昼ごはんを抜く」というように、短時間かつ非連続的なファスティングをする食事法です。間欠的ファスティングをすることで、安全に代謝を落とすことなく減量できます。

 

ただ、間欠的ファスティングを行っているときに、体調を崩す人もいます。そのため、ファスティング中に起こりやすい症状と対処法について理解しておくことが大切です。
そこで今回は、「ファスティングダイエット中に起こりやすい問題と対処法」について動画で解説します。

 

 

動画で解説したように、ファスティング中に起こるトラブルの多くは、脱水や塩分不足が原因です。そのため、これからファスティングをするのであれば、水分と塩分を意識して摂取するようにしましょう。

 

そうすることで、安全にファスティングを行えるようになります。

 

<関連記事>
代謝を落とさずに痩せる!間欠的ファスティングの実践法
ファスティングダイエット中に起こりやすい問題と対処法
筋トレだけで痩せようとしてない?運動に依存したダイエットの問題点
これでダイエットに失敗しない!減量期の食事制限で注意すべきポイント
ファスティングは1ヶ月でどれくらい体重が減るのか?食事制限の減量ペース
ダイエットでファスティングをしても体重が落ちないときに考えるべきこと
ダイエットで目標を達成した後の食事制限はどうしたらいいか?
ファスティング中にお腹が空いたらどうしたらいいか?


この記事をシェアする
Facebook Google+