熊本 合志 菊陽 体質改善ダイエット│体質改善ダイエットサロンLeaf(リーフ)

これでダイエットに失敗しない!減量期の食事制限で注意すべきポイント

ダイエット減量注意

 

「減量したいけど、体重を落とすときに気をつけることはないの?」という疑問を抱えたことはないでしょうか?

 

私がダイエット指導をするとき、食欲と代謝を整えた後は食事制限によって体重を落としていきます。状況によっては運動も実施しますが、基本的には食事だけで減量を図るのです。

 

食事制限による減量方法は、簡単にいうとカロリー量を抑えていきます。ただ、一般的に行われているようなカロリー制限はしません。カロリー制限をしてしまうと、どんどん代謝が落ちて痩せにくくなってしまうためです。

 

また食事制限をするときには、他にもいくつか気をつけておかなければいけないことがあります。

 

そこで今回は、「減量期における食事制限で注意すべきポイント」について動画で解説します。

 

 

動画で解説したとおり、食事制限をするときには「持続的なカロリー制限をしない」「食欲と代謝がコントロールされている」「極端な食事制限(糖質制限など)をしない」という3点に注意してください。

 

持続的なカロリー制限や厳格な糖質制限をすれば、短期的には体重が落ちます。ただ、必ずといっていいほど、食欲が強まったり、代謝が悪くなったりしてリバウンドします。せっかく体重が落ちても、リバウンドする上に痩せにくくなるのです。

 

そうならないようにするためにも、減量期には以上の3点を意識するようにしましょう。

 

<関連記事>
代謝を落とさずに痩せる!間欠的ファスティングの実践法
ファスティングダイエットをするときの注意点
ファスティングダイエット中に起こりやすい問題と対処法
筋トレだけで痩せようとしてない?運動に依存したダイエットの問題点
ファスティングは1ヶ月でどれくらい体重が減るのか?食事制限の減量ペース
ダイエットでファスティングをしても体重が落ちないときに考えるべきこと
ダイエットで目標を達成した後の食事制限はどうしたらいいか?
ファスティング中にお腹が空いたらどうしたらいいか?


この記事をシェアする
Facebook Google+