熊本 合志 菊陽 体質改善ダイエット│体質改善ダイエットサロンLeaf(リーフ)

筋トレだけで痩せようとしてない?運動に依存したダイエットの問題点

ダイエット運動問題点

 

「食べるのが好きだから、好きなだけ食べて痩せるために筋トレを頑張ろう」と思ったことはないでしょうか?

 

ダイエットをして痩せるためには、食事制限と運動が定番です。実際、食事制限と運動をすると体重はスルスルと落ちていきます。特に、ダイエットは初めてしたときには、食事制限と運動をすると驚くほど体重が減ります。

 

そして、中には「食事制限は一切なしで筋トレなどの運動だけで痩せる」という人もいます。

 

例えば、「3食食事に加えておやつもしっかり食べてお酒も飲むけど痩せたい」と考えてジョギングをする男性は多いです。また女性であれば、食事制限をせずにパーソナルトレーニングジムに通っている人もたくさんいます。

 

確かに、運動だけでも体重は減ります。ただ、運動だけに依存したダイエットには限界があり、必ずといっていいほどリバウンドするのです。

 

そこで今回は、「運動に依存したダイエットの問題点」について動画で解説します。

 

 

動画で解説したとおり、運動だけで痩せようとすると「運動で消費したカロリー以上に食べ過ぎてしまう」「筋トレを止めた後に筋肉が落ちる」「筋肉がなくなって代謝が落ちているのに食欲が落ち着かず食べ過ぎてしまう」という3つの問題が起こります。

 

その結果、痩せにくかったりリバウンドしたりするのです。

 

そうしたことを避けるためにも、運動だけに依存せずに食事制限も合わせたダイエットをするようにしましょう。何でもそうですが、偏った方法はいつか歪みが生じるので注意してください。

 

<関連記事>
なぜダイエットに筋トレが必要ないのか?筋トレが要らない3つの理由
ダイエットには食事制限と運動が必要?食事制限と運動のダイエット効果
効果的に痩せる運動のタイミングとは?食事と運動の関係性
ダイエットのために運動が必要?ダイエットにおける運動の必要性


この記事をシェアする
Facebook Google+