熊本 合志 菊陽 体質改善ダイエット│障害予防サロンLaef(リーフ)

もうダイエットはこれで最後にしませんか?

Leaf 電話 0962882579

Leafのダイエット相談

個別コンサル相談

世の中にはさまざまなダイエット方法があります。しかし、そうしたダイエット方法に取り組んだ人のほとんどは、ダイエットに失敗している現状があります。もしくは、一時的に痩せたとしても、数ヵ月後にはリバウンドしているのです。

 

このように、ほとんどの人がダイエットに失敗しているのは、体の本質をつかめていないことが原因だといえます。

 

例えば、「○○を食べれば痩せる」「××といった運動を毎日行えばダイエットできる」「△△だけするだけで1ヶ月に□□キロ痩せる」といったダイエット方法などは、手軽さを売りに多くの人に人気が出ています。

 

しかし実際には、こうしたダイエット方法では痩せることができません。

 

ダイエットで成功するためには、体重増減のメカニズムに合わせたダイエット方法を実施しなければいけません。本来備えている体の性質を生かすことで、無理なく健康的に痩せられるのです。

 

カロリー収支に惑わされるダイエット理論

ダイエット方法のほとんどが上手くいかない理由は、体重増減の仕組みを「カロリーの収支」で考えている点にあります

 

例えば、食べ物から摂取するカロリーが1日に1500キロカロリーだとします。そうしたときに、基礎代謝や運動などで消費するカロリー量が1300キロカロリーであれば「1日200キロカロリー分の脂肪が蓄積される」という考えです。

 

逆に、摂取カロリーが1300キロカロリーで消費カロリーが1500キロカロリーであれば、「1日で200キロカロリー分の脂肪が燃焼される」ということになります。

 

そのため、ほとんどのダイエット方法は、食事から摂取するカロリーを減らしたり、運動によって消費カロリーを増やしたりすることで、カロリーの収支を調整して痩せさせようとします。

 

こうしたカロリーの収支で体重の増減を考えるカロリー理論は、一見すると正しいように思えます。しかし実際には、体重増減のメカニズムはカロリーの収支では説明できないのです。

 

体は摂取カロリーに合わせた調節機能が働く

カロリーの収支バランスが崩れて摂取カロリーが不足したときには、体はエネルギー不足の状態になります。

 

つまり、筋肉や脳、内臓などが活動するためのエネルギーが足りなくなるのです。そのような状態は、体にとって非常に危険な状態だといえます。そのため、カロリーの収支バランスが崩れたときには、自然とカロリーの収支を調整してエネルギー不足を防ごうとするメカニズムが働くのです。

 

例えば、食事によってカロリー量を制限した場合には、代謝を低下させて消費カロリーを減らしたり、食欲を増進させて無理やり食事を食べさせたりするような反応が起こります。

 

逆に、食べ過ぎて摂取カロリーが増えた場合には、食欲が抑えられたり、代謝が高められたりして調整させるのです。

 

このように体には、食事や運動などである程度カロリーの収支が崩れても、調整する仕組みが備わっています。

 

ただ、極端なカロリー制限や運動によって摂取カロリーを減らし続けていると、代謝が低下してどんどん痩せにくくなります。さらに、食欲の増進も伴ってリバウンドするのです。

 

そして最終的に、リバウンドによって体重は元に戻ったものの「代謝が低く、食欲は高い」という状態になり、どんどん痩せにくい体になるのです。

 

ホルモンと自律神経を考えるとやせる

こうしたことからも、食事や運動でカロリーの収支をコントロールすることは不可能だといえます。つまり、体重の増減はカロリー理論では調整できないのです。そして、実際に体重の増減をコントロールしているのは、ホルモンと自律神経になります。

 

ホルモンと自律神経が適切に働くことで、代謝や食欲がコントロールされて、適正な体重に調整されるのです。

 

ホルモンと自律神経の働きをコントロールしているのは、ストレスや睡眠、食事、運動といった生活習慣になります。そのため、健康的に痩せるためには「こうした生活習慣の中で何がホルモンや自律神経の活動を乱しているのか?」という原因追求をすることが必須になります。

 

面談を通した個別コンサル相談を実施

ただ、痩せられない原因を突き止めるためには、あなたの状態や生活状況を詳しく聞くことが欠かせません。つまり、個別相談が必須です。

 

個別相談では、私があなたの状態や生活状況を詳しく聞くことで、体重コントロールを崩す原因となっている生活習慣を突き止めます。そして、ホルモンと自律神経を整えるダイエット方法をお伝えします。

 

例えば、私の相談にきたある人は睡眠不足が原因でホルモンや自律神経のバランスが崩れているために痩せられませんでした。そうした場合には、睡眠不足を解消する方法が、ダイエットを成功させる鍵になります。

 

具体的には、入浴方法や食事内容などのアドバイスし、自律神経のバランスが整うような生活指導をしたところ良く眠れるようになりました。このケースでは、運動やカロリー制限をまったく実施しなくても、睡眠状況が改善した後に体重がどんどん減っていきました。

 

ただ、本当の意味で睡眠不足が原因なのかどうかは自分自身では判断できず、相談することでようやく分かります。

 

その人は毎日7時間ほど寝ていました。しかし、睡眠時間は十分であったものの、食事内容が原因で自律神経のバランスが崩れてしまって睡眠の質が低くなっていたのでした。そのため、実際は睡眠不足に陥っていました。

 

また他の人は、筋肉量が少なく基礎代謝が低いために痩せられませんでした。その場合、適切に筋肉量を高める運動方法がダイエットを成功させるポイントです。

 

ただ、運動とはいっても激しいトレーニングをする必要はありません。むしろ、そうした運動は、筋肉量が増えるどころか、自律神経のバランスを崩します。

 

さらに、過剰にカロリーを消費してしまうため、エネルギー不足を招きます。その結果、食欲が増したり、脂肪が燃焼されにくくなったりするのです。

 

そうではなく、ストレッチや軽い有酸素運動など、自律神経のバランスを乱さない運動を実施することが大切です。その人は「週に3回ほど、5分もかからない簡単な背骨のストレッチ」を実施するようになってから、みるみるうちにやせていきました。

 

生活習慣まで含めたアドバイスが必須となる

このように個別相談では、あなたの体重コントロールを崩している原因を、生活習慣レベルまで落とし込んでお伝えします。さらには、その生活習慣の改善方法まで明確に教えます。その結果、あなたは痩せられない原因と「どうすれば痩せられるのか?」ということが明らかになるのです。

 

こうした、肥満を招いているホルモンや自律神経バランスの崩れを作っている原因を生活習慣レベルまで突き詰めることで、あなたは一生自分自身で体重をコントロールできるようになります。

 

これから、一生健康で過ごせる方法を個別コンサル相談によって手にすることができます。

 

個別コンサルは、電話でも対面でも問題ありません。来院が可能であれば対面が好ましいですが、県外の方は電話でも問題ありません。「お客様の声」にもあるように、電話でのダイエット相談でも、多くの悩みを解消しています。

Leafのダイエット相談

Leaf ダイエット相談 料金


障害予防サロンリーフ電話

障害予防サロンリーフメール


体質改善ダイエットサロンLeaf
住所 〒861-1112 熊本県合志市幾久富1909-1844
電話番号 096-288-2579

予約状況を確認する

トップへ戻る