熊本 合志 光の森 ダイエットサロン│体質改善ダイエットサロンLeaf(リーフ)

体質改善ダイエットサロンLeaf

Leaf 電話 0962882579

絶対痩せる!ダイエットの原則に基づいた食事制限【熊本ダイエット】

熊本ダイエット食事制限

 

ダイエットを成功させるためには、食事制限が必須になります。運動でも痩せることは可能ですが、圧倒的に食事制限の方が効率が良いためです。

 

ただ食事制限といっても、むやみにカロリー制限をすると失敗します。

 

食事制限をする際の注意点を理解した上で、ダイエットの原則に基づいて食事制限をすることが大切です。

 

そこで今回は、「ダイエットの原則に基づいた食事制限の方法」について解説します。

 

この記事を読むことで、「どうすれば痩せられるのか?」「脂肪を落とすためにはどれくらい頑張ればいいのか?」「食事制限をする際には何に注意すればいいのか?」を理解することができます。

 

ダイエットの原則

あなたもご存知の通り、ダイエットの原則は「摂取カロリー - 消費カロリー < 0」という状態を作ることです。

 

どのような理論であっても、まずはこの大原則を理解しておかなければいけません。

 

摂取カロリーと消費カロリーとは?

摂取カロリーとは、食べ物から得られるカロリー量です。

 

そもそもカロリーとは、体を動かすためのエネルギーの単位になります。つまり、食べ物のカロリーとは、食べることで作られるエネルギーの量を現す値です。

 

熊本食事制限ダイエット

 

例えば、牛乳には、100ミリリットル当たりに約70キロカロリーが含まれています(普通牛乳)。そのため、牛乳を100ミリリットル飲めば、体の中で約70キロカロリー分のエネルギーが作られるということです。

 

その一方で消費カロリーとは、運動などによって使われるエネルギーになります。

 

熊本ダイエット運動

 

例えば、ウォーキングを1時間すると約250キロカロリーのエネルギーが消費されます。

 

つまり、単純に考えると、1時間のウォーキングをするためには、牛乳を約400ミリリットル(70キロカロリー × 4 = 280キロカロリー)飲む必要があるということです。

 

非常に大雑把ではありますが、摂取カロリーと消費カロリーに関しては、このようなイメージを持っておいてください。

 

痩せる原則とは?

先に述べたように、痩せるための大原則は「摂取カロリー - 消費カロリー < 0」という状況を作ることです。単純にいうと、食べたカロリー量より消費したカロリー量が多ければ、その分だけ体重が減ります。

 

消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ、体内でエネルギーは余ってしまいます。

 

摂取カロリー - 消費カロリー > 0

 

簡単にいうと、余ったカロリーは脂肪として蓄えられるため、太るのです。

 

ダイエットカロリー太る

 

その一方で、摂取カロリーよりも消費カロリーが多ければ、体内でエネルギーは不足します。

 

摂取カロリー - 消費カロリー < 0

 

不足したエネルギーはどこから作られるかというと、体に蓄えられている脂肪になります。脂肪を分解するときに生み出されるエネルギーを使って、不足分を補うのです。
*正確には肝臓や筋肉に蓄えられている糖分が先に利用されます。

 

このエネルギー不足を補うために起こる脂肪の分解によって、体重は減ります

 

以上のことから、痩せる大原則は「摂取カロリー - 消費カロリー < 0」という状況を作ることになるのです。

 

脂肪1キロを減らすためには?

それでは、脂肪を減らすためには、具体的にどれくらいカロリーのマイナスを作ればいいのでしょうか?

 

脂肪は、1g辺り9キロカロリーのエネルギーをもっています。
*炭水化物とたんぱく質は4キロカロリー

 

脂肪1キロ = 9キロカロリー/g × 1000g = 9000キロカロリー

 

ただ、そのうちの20パーセントは水分であるため、脂肪を1キロ落とすために必要なカロリー量は7200キロカロリーになります。

 

9000キロカロリー - (9000キロカロリー× 0.2) = 7200キロカロリー

 

このように、脂肪を1キロ落とすためには、摂取カロリー(食事)を減らす、もしくは消費カロリー(運動)を増やして、7200キロカロリーのマイナスを作らなければいけないのです。

 

カロリー制限の問題点

それでは、「カロリー制限をして7200キロカロリーのマイナスを作れば脂肪が1キロ無くなるのか?」というと、そう単純でもありません。

 

確かにカロリー制限をすれば、最初は体重が落ちます。ただ、ほぼ間違いなくリバウンドしてしまうのです。

 

人間の体は、エネルギーが無ければ生きていけません。筋肉にしても脳にしても、エネルギーがあって初めて活動することができます。つまり、エネルギー不足は体にとって危険な状態だといえます。

 

そのため、カロリー制限によって、常にエネルギーがマイナスの状況を作ろうとすると、体が危険信号を発するのです。

 

具体的には、「食欲の増進」と「代謝の低下」という、2つのサインを出します

 

ダイエット食欲増進

ダイエット代謝低下

簡単にいうと、

 

食欲の増進→エネルギーが足りないからもっと食べろ!
代謝の低下→エネルギーが足りないから無駄にエネルギーを使うな!

 

という指令になります。

 

イメージできると思いますが、代謝が悪くなった状態で食欲が増して食べ過ぎれば太ります。無理な食事制限を続けてリバウンドしたり、リバウンド後に痩せにくくなったりするのは、こうしたエネルギー不足によって起こる食欲の増進と代謝の低下が原因なのです。

 

このように、

 

・痩せるためにはカロリー不足の状態を作らなけれいけない
・カロリー不足になると食欲増進と代謝の低下が起こる

 

という、2つの相反することを同時に達成しなければいけないことが、ダイエットを難しくしている原因の一つになります。

 

確実に痩せる食事制限のポイント

それでは、カロリー不足で脂肪の燃焼を促しながら、食欲増進と代謝の低下を招かないためにはどうしたら良いでしょうか?

 

答えは、「毎日食事制限をしない」「栄養バランスを崩さない」という2点です。

 

一般的な食事制限の問題点

一般的な食事制限は、「1日1200キロカロリー以下にする」など、平均して食べる量を減らします。先に述べたように、慢性的なカロリー不足を作ると、食欲の増進と代謝の低下が起こるため、リバウンドする上に痩せにくくなります。

 

また、「糖質を1日50g以下にする」など、特定の栄養素を制限する食事法も多いです。

 

確かに、糖質や脂質といった特定の栄養素を制限すると体重は落ちます。ただ、栄養不足となってしまい、それが原因で食欲が増したり、代謝が落ちてしまったりするのです

 

例えば、極端な糖質制限をすると、代謝を調整している「甲状腺ホルモン」というホルモンの働きが悪くなる可能性があります。糖質制限によって甲状腺ホルモンの働きが悪くなると、代謝が下がってどんどん痩せにくくなるのです。

 

他の栄養素も同じであり、偏った食事は食欲を乱したり、代謝が落ちたりします。

 

このように、カロリー制限や栄養バランスを崩す食事制限は、ダイエットを失敗に導く可能性が高いのです。

 

ダイエット中の食事制限を成功させるポイント

それでは、「毎日食事制限をしない」「栄養バランスを崩さない」という条件を満たした上で痩せるためには、どうしたらいいのでしょうか?

 

私がお勧めするのは「間欠的ファスティング」です。

 

間欠的ファスティングとは、短時間のファスティング(断食)を、隔日に行う食事法になります。

 

例えば、週2日間ファスティング日を決めて、その日は朝昼を食べないようにします。ファスティング日以外は、食事を制限せずに普段通りに食べます。

 

1週間単位でカロリーのマイナスを作っていくイメージです。

 

食事制限間欠的ファスティング

 

間欠的ファスティングであれば、連続的なカロリー制限になりませんし、特定の栄養を制限しないので栄養バランスも崩れないため、食欲や代謝が乱れにくくなります。

 

もちろん、ファスティングをしなくても、間欠的なカロリー制限でも問題ありません。

 

とにかく、連続してエネルギー不足の日を作らないようにして、1週間単位でエネルギーのマイナスを作ることで、従来の食事制限の問題点を解消することができるのです。

まとめ

今回述べたように、痩せるためにはエネルギー不足の状態を作ることが必須になります。

 

ただ、従来のカロリー制限をすると、食欲が増したり、代謝が下がったりして、リバウンドする上に痩せにくくなるのです。そうしたことを防ぎながら食事制限をする方法として、間欠的ファスティングをお勧めします。

 

ぜひ痩せるために食事制限をしようと考えているのであれば、間欠的ファスティングを実施してみてください。

 

もし熊本で間欠的ファスティングを行うのであればLeafでサポートができますので、ご相談ください。

 

<関連記事>
代謝を落とさずに痩せる!間欠的ファスティングの実践法

 

ファスティングダイエット中に起こりやすい問題と対処法

 

ファスティングは1ヶ月でどれくらい体重が減るのか?食事制限の減量ペース熊本ダイエット


この記事をシェアする
Facebook Google+

Leafのダイエットプログラム詳細

熊本ダイエットプログラム

熊本ダイエットプログラム

今すぐの問い合わせはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

熊本ダイエット相談

*月に先着5名限定で、通常8,000円のカウンセリング・パーソナルトレーニング体験が無料です

ラインでも問い合わせ受け付けています

kumamoto diet

体質改善ダイエットサロンLeaf
住所 〒861-1112 熊本県合志市幾久富1909-731 エースハイツ(光の森)
最寄駅 光の森駅、武蔵塚駅、三里木駅 *熊本駅から約30分、熊本空港(阿蘇くまもと空港)から約20分
電話番号 096-288-2579
営業時間 10:00~20:00(時間外要相談) 日祝休み

予約状況を確認する

トップへ戻る