熊本 合志 光の森 ダイエットサロン│体質改善ダイエットサロンLeaf(リーフ)

体質改善ダイエットサロンLeaf

Leaf 電話 0962882579

【食事制限禁止】ダイエット中に食事制限を止めるべき2つのサイン

熊本ダイエット禁止

 

ダイエットを成功させるために、食事制限は欠かせません。運動でも痩せられますが、効率を考えると食事制限の方が圧倒的に痩せます。

 

ただ、食事制限はやり方を間違うと、リバウンドを招いたり、体調を崩したりしてしまうため、注意が必要です。

 

「正しい食事制限の方法」と「食事制限を見直すべきタイミングの2つ」を理解して、初めてダイエットを成功できます。

 

そこで今回は、「食事制限を見直すべきタイミング」について詳しく解説します。

 

正しい食事制限の方法に関しては「絶対痩せる!ダイエットの原則に基づいた食事制限」を参考にしてください。

 

間違った食事制限で起こる2つの現象

間違った食事制限をすると、2つの特徴的な現象が起こります。
*ここでの間違った食事制限とは、無理なカロリー制限や糖質制限、ファスティング、単品ダイエットなど、極端な食事制限のことを指します。

 

それは、「食べ物のことが気になってしょうがなくなる」「イライラしやすくなる」という2つです。

 

食べ物が気になってしょうがなくなる

ダイエットを目的に無理な食事制限をし始めると、最初に「食べ物のことが異常に気になる」という現象が起こります。

 

例えば、

 

・一日中食べ物のことばかり考えてしまう
・お店の前を通るときに食べ物の匂いに敏感になる
・食べ物に関する番組ばかり見てしまう
・表紙に食べ物が載っている雑誌が目につく
・冷蔵庫の中にある特定の食べ物が気になる

 

といった状態になります。

 

熊本食事制限ダイエット

 

これは、人間の心理として「食べてはいけない」と考えると、逆に食べ物のことが気になってしまうことが関係しています。こうした現象を、心理学用語で「皮肉なリバウンド効果」といいます。

 

「今日1日は白クマのことは絶対に考えないでください」と言われると、普段は考えない白クマのことばかりが頭に浮かぶのと同じ現象です。

 

痩せようと思って無理な食事制限をすると、このように食べ物のことが気になってしかたなくなってしまいます。

 

イライラしやすい

また、間違った食事制限を続けると、イライラしやすくなります。

 

例えば、

 

・同僚のちょっとした言動が鼻につく
・ちょっとしたことで子供や旦那に怒る
・信号に引っかかるとイライラする

 

など、普段では気にならないような些細なことに対して、苛立ちを感じるようになります。

 

熊本ダイエットイライラ

 

食事制限によって体を動かすためのエネルギーが不足するために、イライラするのです。

 

このように、間違った食事制限をすると、イライラしやすくなります。

 

無理な食事制限を続けるとどうなるか?

それでは、食べ物が気になったり、イライラしやすくなったりするのを無視して、無理な食事制限を続けるとどうなるのでしょうか?

 

結論から述べると、「反動で食べ過ぎてしまう」ことになります。

 

外発性摂食と感情性摂食

食べ物が気になる状態が続くと、「外発性摂食」と呼ばれる、視覚や嗅覚、聴覚といった、感覚が刺激されることで生まれる摂食が強くなります。

 

例えば、「お腹が空いているわけではないけど、パン屋の前を通って良い匂いがしたからとパンを買って食べた」というのは、匂いによって作られる外発性摂食の一つです。

 

さらに、イライラは感情によって誘発される「感情性摂食」を強めます。

 

ストレスが溜まったときに、ストレス発散としてたくさん食べるのは、感情性摂食です。

 

熊本ダイエット感情性摂食

 

我慢に我慢を重ねた上で起こる外発性摂食と感情性摂食は、反動によって食べ過ぎを招きます

 

このように、間違った食事制限を続けると、外発性摂食と感情性摂食による食べ過ぎを招くことになるのです。

 

ダイエットを止めてしまう

外発性摂食と感情性摂食によって食べ過ぎてしまうと、「あぁ食べ過ぎてしまった……」と罪悪感を抱きます。

 

食べ過ぎがその1回で終われば太ることはありません。しかし、間違った食事制限の反動で食べ過ぎてしまうと、それがきっかけとなってダイエットを止めてしまう可能性が高いです

 

これまで我慢に我慢を重ねてきたため、緊張の糸が切れてしまうのです。

 

ダイエット反動食べ過ぎ

 

その結果、食事制限も運動も止めて、リバウンドするだけでなく生活がどんどん崩れてしまいます。

 

このように、間違った食事制限を続けると、最終的にダイエットを止めてしまうことになるのです。

 

まとめ

今回述べたように、間違った食事制限は反動による食べ過ぎを招くだけでなく、ダイエットを断念することにつながります。

 

そうならないようにするためにも、「食べ物が異常に気になる」「イライラしやすくなった」という、2つのサインが出てきたときには、食事制限を見直すようにしましょう。

 

<関連記事>
絶対痩せる!ダイエットの原則に基づいた食事制限

 

熊本でのダイエット失敗談


この記事をシェアする
Facebook Google+

Leafのダイエットプログラム詳細

熊本ダイエットプログラム

熊本ダイエットプログラム

今すぐの問い合わせはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

熊本ダイエット相談

*月に先着5名限定で、通常8,000円のカウンセリング・パーソナルトレーニング体験が無料です

ラインでも問い合わせ受け付けています

kumamoto diet

体質改善ダイエットサロンLeaf
住所 〒861-1112 熊本県合志市幾久富1909-731 エースハイツ(光の森)
最寄駅 光の森駅、武蔵塚駅、三里木駅 *熊本駅から約30分、熊本空港(阿蘇くまもと空港)から約20分
電話番号 096-288-2579
営業時間 10:00~20:00(時間外要相談) 日祝休み

予約状況を確認する

トップへ戻る